株式会社WOODLAND ウッドランド

ABOUT

WOODLANDについて

家づくりについて

都心に住んでいながらリラックスできる温かい空間づくりを得意とし、それぞれのライフスタイルに合わせた理想の家をかたちにします。

自社では家具製作も行っており、トータルでサポートできる環境も整っております。

毎日を心地よく過ごしていただくために、細部までこだわった設計スタイルで 住む人が笑顔になれるようご提案をしていきたいと考えております。
間伐材の家具
一級建築士・管理技術者 金木 信英(かねき のぶひで)

金木 信英
Kaneki Nobuhide 一級建築士・管理技術者

一級建築士・施工管理 葛籠貫 博隆(つづらぬき ひろたか)

葛籠貫 博隆
Tsuzuranuki Hirotaka 一級建築士・施工管理

二級建築士・建築デザイナー 岡 あや子(おか あやこ)

岡 あや子
Oka Ayako 二級建築士・建築デザイナー

曽我 美乃(そが よしの)

曽我 美乃
Soga Yoshino 設計アシスタント・建築アドバイザー

設計アシスタント・建築アドバイザー 藤井 麻理子(ふじい まりこ)

藤井 麻理子
Fujii Mariko 設計アシスタント・建築アドバイザー

設計アシスタント・建築アドバイザー 濵端 優一(はまばた ゆういち)

濵端 優一
Hamabata Yuichi 設計アシスタント・建築アドバイザー

会社概要

商号
株式会社WOODLAND
所在地
153-0051 東京都目黒区上目黒3-2-1 明治安田生命ビル6F
TEL
03-5773-6778
FAX
03-5773-6779
営業時間
10:00 ~ 20:00
定休日
毎週水曜日、第2・第4火曜日
設立
平成20年3月25日
代表取締役
坂本 大志郎
資本金
1000万円
宅建建物取引業
東京都(2)第89233号
一級建築士事務所
東京都 第59639号
建設業
東京都(般-26)第142314号
加盟団体
公益社団法人全日本不動産協会
保証協会
公益社団法人不動産保証協会
事業内容
1.不動産の売買・賃貸・仲介・管理
2.建物構築物のリフォーム請負
3.建築工事及び内装設備の企画・設計・施工及び運営管理
4.損害保険代理業務
取引金融機関
三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、りそな銀行、横浜銀行、第一勧業信用組合、オリックス信託銀行、大東京信用組合、住宅無尽、セゾンファンデックス

アクセス

電車でお越しの方 東急東横線「中目黒」駅を出て左手方向に進んでいただきます。 松屋、りそな銀行を左手に通り過ぎ、1階にauショップがあるビルの6階が当社です。 事前にご連絡頂きますとお迎えに上がりますのでお気軽にお申し付けくださいませ。

お車でお越しの方 山手通りを大崎方面から池尻方面へ向かい、中目黒駅の高架下をくぐって一つ目の信号を越えますと左手にauショップがございますので安全な場所に停車していただき、弊社にお電話ください。スタッフが近隣駐車場をご案内致します。

安心で安全な家づくり。それが私の『建物の想い』です。
そこにはプロとして地面の状態を確認します。
必要があれば補強します。
人が生活する上で想定される重さを考慮した上で積雪の事を考え、
地震の事を考え、そして台風の事を考え建物への安全を確保します。
お引渡し時に構造計算によって建築物の安全性を確かめた旨の
証明書を手渡しさせて頂きます。その先にあるものが『安心』だからです。

一級建築士・管理技術者
金木 信英 (かねき のぶひで)

1970年
東京都生まれ
1994年
土木学会研究発表(コンクリート再生砂の粒子破砕の影響)
1995年
土木学会研究発表(ゴムチップを混入した標準砂の繰返し三軸試験)
1997年
一級建築士資格取得
一級建築施工管理技術検定資格取得
宅地建物取引主任者資格取得
2017年
枠組壁工法耐火建築建物設計・工事監理資格取得

父が大工だった為、幼少のころから建築に触れ、
自然と『将来は建築の仕事がしたい』と思うようになりました。
高校では建築を学び、専門学校を経て大工となりました。
建築士免許を取得後は設計士として建築に携わっております。
例えば小さい子供がいる家と老夫婦の家とでは生活スタイルが全く違います。
設計をする上でデザインはもちろんですが、住む人の生活を一番に考えることが大切です。
施工管理では、建物の強度に重要な金物等や近隣への配慮を気にしながら現場を見ています。
こまめに掃除をし、きれいな現場を心がけています。
お客様と職人さんたちと一緒に家を作っていきたいです。

一級建築士・施工管理
葛籠貫 博隆(つづらぬき ひろたか)

1979年
埼玉県生まれ
2001年
中央工学校卒業 大工業に携わる
2005年
1級建築士資格取得
2007年
枠組壁工法の戸建住宅の設計に携わる
2009年
枠組壁工法耐火建築物設計者資格取得
2012年
住宅瑕疵担保責任保険団体検査員資格取得
2012年
施工管理に携わる

住宅は「一生のうち三度建て替えすれば、自分の満足する空間に近づける」
などといわれておりますが、日本の住宅事情では「一度あるかないか」の一大事業です。
新しく家を作るという事は 「過去の思い出や、現在の生き方」を整理し、
「未来への夢」を思い描きながら、環境や予算など様々なファクターをまとめ、
検討し、理想を現実にしていく作業です。

「住宅設計は人生設計をすること」だと思います。
私たちはその一大事業のひとつひとつを丁寧に熟考し、
快適な住環境になるよう、多くのお客様にご提案していきたいと思います。

二級建築士・建築デザイナー
岡 あや子(おか あやこ)

1974年
東京都生まれ
1994年
建築家 森史夫氏に師事 建築デザイン業務開始
「風土に学び環境を活かす共生の空間づくり」をコンセプトとし、
主に自然素材を活用した建築デザイン、家具デザイン、インテリアコーディネート業務に 携わる
1996年
新制作展スペースデザイン部にて立体作品初入選(~2008年まで出品)
第69回新制作展スペースデザイン部新作家賞受賞
2005年
日本デザイン専門学校工業工芸デザイン科非常勤講師(~2014年)
デザイン演習、パースモデリング実習担当
2008年
家具デザイン ネストテーブル「TORI-I」をフェリシモNY.JapanC展」にて発表
2011年
二級建築士資格取得

高校まで岐阜県の田舎で育った私がまず入社して驚いたのは、
23区内特有の敷地(※旗竿地や変形地、細分化された土地)や厳しい法規制、条例等です。
そういったなかでの住宅はどうしても外部からの縛りが多く戸惑いましたが、
その中でもいかに住み心地の良い家を提案していくかは、まだまだ可能性に満ちていると思います。
お客様の希望を踏まえながら、使いやすく居心地の良い住まいをつくっていきたいです。

設計アシスタント・建築アドバイザー
曽我 美乃(そが よしの)

1987年
岐阜県生まれ
2010年
昭和女子大学生活科学部生活環境学科卒業
2012年
戸建て住宅の設計士として年間100棟以上携わる

多くの人にとって初めてとなる家づくりは、人生の中でも大きな決断のはずです。
そんな大切な住まいづくりを、大事に大事に、自らがその家に住むような気持ちで設計しています。

毎日を過ごす家を、快適で便利なデザインにしたい。
そこに住んでいるだけで嬉しくなるような空間をつくりたい。
そんな想いで、夢のある住まいづくりのお手伝いをしています。

お住まいの完成を楽しみにしていただけることが、私たち設計士の喜びです。
日々笑顔で過ごせるような住まいづくりを、一緒に作らせていただければ嬉しいです。

設計アシスタント・建築アドバイザー
藤井 麻理子(ふじい まりこ)

1990年
東京都生まれ
2011年
Soka University of Americaリベラルアーツ学部在学中に
スペイン留学・スペイン建築学習(3か月)
2013年
Soka University of Americaリベラルアーツ学部卒業
卒論:Sustainable Neigborhood Development (カリフォルニアと東海岸の持続可能な小規模都市デザインの比較による、デザイン構成要素の検証)
カナダに渡りUniversity of Calgaryにて建築を学ぶ(6か月)
2014年
戸建て住宅の設計に携わる

築学科卒業後、国内有数の研究所、地域プラント、
オフィスビルなどで建築設備の設計・施工管理を担当。
学生時代からの憧れであった住宅建築への想いが捨てきれず
2017年、WOODLANDに入社。

ご家族の成長やライフスタイルの変化など将来を見据え、
これまで培ってきた経験を活かし、水回りの導線やバリアフリーを考えた
「人にも建物にも優しい設計」を目指して業務に取り組みます。

設計アシスタント・建築アドバイザー
濵端 優一(はまばた ゆういち)

1994年
大阪府生まれ
2016年
近畿大学建築学部建築学科住宅建築専攻卒業
建築設備の設計・施工管理として地域冷暖房プラント、オフィスビル、生物研究棟などの物件に携わる
プライバシーポリシー Copyright c2017 WOODLAND Co.Ltd All Rights Reserved